*

声に出す言葉と話し方〜その1〜

話し伝えるということ
Warning: Missing argument 1 for get_the_term_list(), called in /home/users/0/blush.jp-wa-voice/web/wp-content/themes/wa-voice/content-single.php on line 5 and defined in /home/users/0/blush.jp-wa-voice/web/wp-includes/category-template.php on line 1392

Warning: Missing argument 2 for get_the_term_list(), called in /home/users/0/blush.jp-wa-voice/web/wp-content/themes/wa-voice/content-single.php on line 5 and defined in /home/users/0/blush.jp-wa-voice/web/wp-includes/category-template.php on line 1392

こんにちわ、Voiceコンサルタントの要永です!

正しい言葉、使ってますか?

 

そう聞かれたら多くの人は、文法や敬語、言葉の意味を思うでしょう。

 

正しいって何でしょう?

 

これって答えのないものだと私は思っています。

 

今、正しいと思う事も振り返ると間違っていた事に気付いたり。
あそこでこうしなきゃよかった、と後悔してみたり。

 

言葉も同じ、比率的にこう表現する人が多い。それだけだと思っています。

 

赤も私から見れば。となりの人が見れば朱色。
 
日本人は、平均・皆と同じが好きです。
そしてその枠に入っていないと可笑しな人と見られる事もよくある話。

 

日本語は種類が豊富です。
ちゃんと曖昧にできる言葉がある。
外国語には、ありませんから・・・

 

日本語を使える土地に産まれてきた事。
豊富な日本語から、今の思いを表すにはどんな言葉がぴったりなのか。

 

言葉自体も意識を持っていますので、生きた呼吸・声が乗ることで、魂となる。
それが言霊です。

 

自分の気持ちに正直な言葉を選べば、マイナスと言われる言葉は声になる事で発散されます!

 

常にプラスの心なんてありませんからね。

 

言葉と上手に付き合いましょう\(^o^)/
20140105230451c6c

Thanks for your reading!

自分を○○して話し方を上達させる 声に出す言葉と話し方〜その2〜