*

話す事の本質を求める

話声プログラム
Warning: Missing argument 1 for get_the_term_list(), called in /home/users/0/blush.jp-wa-voice/web/wp-content/themes/wa-voice/content-single.php on line 5 and defined in /home/users/0/blush.jp-wa-voice/web/wp-includes/category-template.php on line 1392

Warning: Missing argument 2 for get_the_term_list(), called in /home/users/0/blush.jp-wa-voice/web/wp-content/themes/wa-voice/content-single.php on line 5 and defined in /home/users/0/blush.jp-wa-voice/web/wp-includes/category-template.php on line 1392

こんにちわ!Voiceコンサルタントの要永ですニコニコ

自分の話し方がイマイチ気に入らないし、人前となると特に上手くはないという事にひっかかりを持って余計にうまくいかないという人は少なくありません。

 

では、上手い人ってどんな人!?

 

▫︎どんな時でもパッと話し始められる
▫︎話のネタが多い
▫︎声が通る
▫︎堂々と話している

 

などが挙げられます。
果たしてこんな人が世の中どれくらいるでしょうか?

 

いろんな方の話し方を分析していくと、すべての要素を兼ね備えた人は、100人中1人いるかいないかですひらめき電球
大企業で何千人という社員を覗いても割もいません。

 

そうなるとそこに終着点を置いてしまう事によってその時間は損をしてしまうのですえっ

 

もちろん、人は人に認められたいし褒められたい合格これはみんな同じです。

 

何を話し上手とするのか。
その終着点を考えてみませんか?

 

話声プログラムの終着点は、いかに自分らしく楽に話せるようになるか。
訛りもつまりも、滑舌の悪さも個性なんです。

 

個性なんだぁ!と単純にそれでいいかと言えばそれは違います。

 

個性は自分の話癖を良いも悪いも知り使い熟すところから始まります。

 

分かっているからコントロールできる。

 

そうでなければ、芸人さんなんて存在しないのです。
芸人さんがみんなアナウンサーみたいな話し方だったらどうでしょうか?

 

あなたにはあなたにしかない、声質・話し方があるのです。

 

話声プログラムは、その個性を導き出す声からスタートする話し方プログラムです。
20050211155626

Thanks for your reading!

大きな声は良い声? 使ってみたい言葉をもつ